消灯時のフォルム



ルミナ・ライラ、消灯時の画像です。

12枚のシートがある規則性にしたがって組み合っています。
12と言う数は宇宙の尺度にも由来します。

内部は中空になっており、外部には三角形の空間を通じてつながっています。
中心に光を入れると、内部のクリスタル構造を通して光が三つの性質になります。

その光の性質について詳しくはこちらのページをご覧ください。。