ハンドメイド


イルミナライトのメインシステムからは、理論上無限に近い形態を形成することができます。
しかし、実際ランプシェーに適する形やデザインは絞り込まれ、現在、7つほどが見つかっています。
また、その変容形をふくめれは数種類が加わります。

 基本的な形態はFタイプといい、直線や平面をからなる形状を特徴としています。
 さらにこの基本タイプを変容させたものをRタイプといい、曲線や曲面からなります。


イルミナライトの組立
全てハンドメイドによる組立です。
幾つものシートからなるシェードはスパイラル状に組み立てられており、それは終わりのない円環を意味します。